8月以降は宅建のテキスト、過去問、講義を繰り返し行う

性別女性
年代20代
試験年度2019年(令和元年度)
エリア静岡県
勉強時間900時間
勉強期間9ヶ月間
職業正社員(サラリーマン)
勉強法暗記,過去問
商品DVD,テキスト
受験回数初学者(1回目)
ダブルライセンスマンション管理士,管理業務主任者
学習スタイル通信講座,独学
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
■今の仕事とは違う資格が欲しかった

私は今、正社員としてクリニックに勤めています。

医療系の資格は持っていますが、空いた時間に学習することが好きで、高校時代は建築学科だったこともあり、興味本位で宅建試験を受けよう!と決断しました。

仕事もしているので時間がなく、独学しかないと思いインターネットでどこの通信サイトがいいのか調べ、こちらのフォーサイトに出会いました。



■フォーサイトとの出会い

宅建試験は10月。フォーサイトの通信講座に申し込みをしたのは2月下旬ごろだったかと思います。

たくさんのテキストが届き、少し見てこんなに難しいの?と不安になっていました。その不安と共に仕事が忙しかったため、教材一式を封印していました。

ですが、私はかなりの負けず嫌いなため、このままではだめだ!と思い、4月ごろにやっと向き合うようになりました。

最初はみなさんの体験談や、学習の進め方を理解して、1日に1時間ほどテキストを読むようになりました。

その中でも心に残っている言葉が

【苦しいのは2ヶ月間だけ】です。

合格率も低く、難易度も高めですが、2ヶ月我慢すれば私も宅建士になれるんだと勇気付けられました。



■学習方法

私はDVDコースのバリューセットの学習でした。正直に言いますと、理解できないこと、暗記することがとても多く不安が募るばかりでした。

ですが、講師の窪田先生の講義を何度も何度も見て、テキストだけでは理解できないことが分かるようになっていきました。

通勤中や寝る前など、聞くことにより頭にどんどん入り、勉強することが楽しくなっていきました。

体験談にも記載があったように、8月くらいまでは1日に2、3時間しか勉強していません、窪田先生の言う通りにしよう!と思い、フォーサイト以外の教材も一切購入していません。他のものを買って焦ってしまうだけなんですよね。

フォーサイトに命をかける!くらい信じ込んで勉強していました。

8月以降はテキスト、過去問、講義を繰り返し行うことで、最初は何一つ理解できなかった過去問も全て分かるようになって行きました。



■追い込みの時期

9月は精神面で厳しかったです。

無駄な時間は全て勉強。休日も、休み時間も通勤時間も。友人との約束もなくし、大好きだった旅行も我慢しました。

投げ出したい気持ちもありましたが、ここでも負けず嫌いが発揮して、絶対受かってやる!!!の一心でした。

そして自分の中でも、今年しか試験は受けない&一発合格。と決めていたので猛勉強しました。



■結果は合格!!!

試験までの長い道のり、勉強の成果もあり、試験本番は手応えがありました。試験が終わった後の開放感は清々しい気持ちでした。

試験後も自己採点はせず、窪田先生のおっしゃる通りたくさん遊びました。

合格発表はどきどきはしていましたが、今までの勉強の自信があります、安堵の気持ちもありました。

合格通知証を手にし、友人や家族に報告してみんなからのおめでとうの言葉がとても嬉しかったです。



■フォーサイトに出会えて

今回は合格と言うステキな贈り物をファーサイトから頂けたと思っております。テキストの内容、スタッフの方の対応など全てにおいて私は感謝しています。

今は医療従事者として楽しく働いており、まだ転職は考えておりませんが、スキルアップのための来年はマンション管理士、管理業務主任者の資格に挑戦したいと思っています。



本当にありがとうございました!
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る