通関士試験の模試

通関士試験の模試

10月上旬に実施される通関士試験。8月~9月ごろ日本関税協会や各資格スクールなどが通関士試験の模擬試験を行っています。模試の点数がよければ通関士の資格を取れるわけでもないのに。お金を支払ってまで模試を受ける意味があるのか?そう考える方が多いと思いますので、通関士試験の模試について、メリットや実施情報などをご紹介します。

目次

模試とは、いつ、どこで、どうやって受験する?

通関士の模擬試験は8月~9月に日本関税協会や資格スクール、通信教育が主催するものがあります。形態として、試験会場に赴き一斉に受ける「公開模試」と自宅で受験する「在宅模試」があります。 採点後に個人成績表などが送付されてきます。また試験講評がインターネット上にアップされます。

試験本番前に自分が全体のなかでどの位置にいるのか、実力を相対的に知ることができ、残りの時間でどの分野に注力して学習すればよいのか、目標を明確にすることができます。

模試を受けるメリット

模試を受けるメリットとして、以下の4つが挙げられます。

法改正や出題トレンドを踏まえた試験を受けられる

通関士試験は法律の試験です。毎年法改正があるのが特徴です。ですので、最新の法改正情報を踏まえた模試を受験することは、新しい法令がどのようなものか?どのように出題されるのか?を確認できる点で有効です。 また出題のトレンド、例えば、通関実務科目では近年暗記ものではなく、資料が提示されて解答を導く出題がされています。できるだけ多くの出題パターンに触れておくことができます。

本番と同じ様な予行練習をすることができる

通関士試験では5肢選択式のようにひとつの設問に複数マークしなければならない問題、輸入申告問題の申告価格、課税価格や関税額などの計算など算出した金額をマークしていく問題があります。択一式のマークシートは多くの人が経験しているかもしれませんが、選択式や計算式のマークシートは特に時間との勝負である通関実務の科目では時間ロスに繋がりかねません。模試で一度練習しておくとよいでしょう。

また、本番さながらの緊張感、スケジュールで模試を受ければ、本番に向けて時間配分などの予行練習することができます。 たとえば、いつも通関実務科目の申告書問題 品目分類で時間をかけ過ぎてしまうという方。Invoice上に英語で記された品名から、問題別紙にある輸出統計品目表や(輸入)実行関税率表と照らし合わせて該当する品目番号を解答する、申告書問題に充てる時間をどうするか、通関実務科目を攻略するためには重要です。

問題に解答候補の15の品目番号が選択肢として提示されているので、統計品目表・実行関税率表にあらかじめ印をしておき、そこを中心に品番をチェックしていくなど戦略を立てたとします。ぶっつけ本番では心もとないので、模試はあらかじめ自分で立てた戦略を実践するいいチャンスです。やってみましょう。模試を終え、本番に向けて戦略を立て直すことができ、より万全の態勢で試験に臨めます。

自分の実力を客観的に確認できる

模試が学習のラストスパートをかけるための起爆剤になります。気持ちもですが、学習内容について模試の成績表を踏まえ、自分の弱点を把握し、試験までの残りわずかな期間にするべきことを明確にすることができます。 またインターネット上に模試の試験講評を公開するところもありますので、ぜひチェックしましょう。

どのようなミスが多かった、問題ごとの正解率などの分析があるので、自分の出来と照らし合わせて、いまの実力を客観的に確認できます。 模試の結果を踏まえ、あとは本試験に向けて、できる限りのことをします。

試験本番の空気感に慣れておくことができる

学生の大学受験や入社試験とは違い、通関士試験の受験は年配の方や外国人など多様な方が受験されます。周囲を見渡すと、すごくできそうな人、相当使い込まれたと思われる電卓などを見かけると不安になってしまい、実力を発揮しきれずに試験を終えてしまうかもしれません。本試験の前に通関士試験の受験者層に触れておき、本試験では周囲の人たちを気にせずに冷静に試験と向き合えるといいでしょう。

通模擬試験情報

日本関税協会実施の模試についてご紹介します。

試験日

2020年8月23日(日)

試験科目及び時間

試験科目 時間
1 通関業法 10:00~10:50 50分
2 関税法、関税定率法その他関税に関する法律および 外国為替および外国貿易法(第6章に係る部分に限る。) 11:20~13:00 100分
3 通関書類の作成要領とその他通関手続きの実務 14:00~15:40 100分

試験会場

開催地:札幌市、仙台市、新潟市、東京都、横浜市、静岡市、名古屋市、阪神地区、広島市、福岡市、那覇市

在宅受験も可能です。受験後、所定の期日までに解答用紙(マークシート)を返送すると、後日個人成績表などが郵送されてきます。

フォーサイトの模試 

フォーサイトでは夏ごろに再現問題集・法改正集、模擬試験をお届けしています。 再現問題集は前年度の通関士試験問題です。模擬試験はオリジナル問題です。ご自宅やお好きな場所、ご都合の良い時間に受けることが可能です。

解答・解説集をつけていますので、すぐに自己採点、復習に取り組むことができます。解説集をみても分からない箇所がある場合は、すぐに質問できますので、時間的なロスが全くないことが特徴です。

なお2020年度の再現問題集および模擬試験の問題冊子・解答解説集は2020年9月中旬ごろ発送を見込んでいます。

まとめ 

年に一度の通関士試験です。一度つまずくとまた1年待たなければなりません。次の試験に照準を合わせたならば、必ずその年で合格しましょう。

不合格になりうる要素をひとつ消すのに、費用はかかりますが、ぜひ模試を活用しましょう。8月~9月の模試までに一通り学習を終えておき、本番さながらの模試に臨むとよいでしょう。弱点を明確にして学習に励めば、合格にグッと近づきます。