フォーサイトのわかりやすい講義で宅建の資格取得へ

宅建・宅地建物取引士通信講座合格者と講師の対談

人物

フォーサイトのわかりやすい講義で宅建の資格取得へ

宅地建物取引士 宅地建物取引士(基礎+過去問+直前対策)DVDコース
40代 

エステサロンを経営されている山崎さん。知人の勧めで宅建の資格取得を目指したそうです。多忙な生活の中、今回フォーサイトの通信講座で見事合格されました。過去に通学講座も経験した事もあるという事で、二種類の講座を経て資格を取得できた理由をお伺いしました。

通信講座を選択した理由

通学よりも融通がきく通信講座に。

通学よりも融通がきく通信講座に。

二度目の受験になります。一度目は通学で受講していましたが、通学時間がもったいないと思った事と、学校のスケジュールに合わせて仕事も休みにするなど大変だった為、今回フォーサイトの通信講座を選択しました。

通信講座のメリットについて

いつでもどこでも、自分のタイミングで学習できる。

通学講座と違い、移動時間が無い分すぐ勉強に取り掛かる事が出来ましたし、いつでもどこでも、自分のスケジュールに合わせて勉強する事が出来ました。通信講座は、受講者側からアクションを起こさないと講義者からの反応は無いイメージでしたが、フォーサイトでは毎週のように送られてくる動画を見て、先生も頑張っているから私も頑張ろう!といった一方通行では無い感覚になりました。

フォーサイトを選択した理由

スマートフォンを活用した勉強法。

フルカラーのテキストや、他の合格者の方もそうですが、一番魅力的だったのは、「道場破り®」でした。これならスマートフォンを利用してどこでも勉強する事が出来るなと思いました。

スマートフォンを活用した勉強法。

教材の使い分けについて

計画に沿った教材の使い分け。

最短かつ少ない時間で取り組めるように、計画を立てました。科目関係なく、テキストとDVDをとりあえず最初に全部確認し、その後、過去問題集を解いていきました。その中でeラーニングシステムを活用しながら、わからない部分を再度テキストやDVDで振り返るようにしました。

講義動画の感想

わかりやすい講義内容。

講義は学習していくうえで絶対に必要でした。内容もわかりやすく面白かったです。

わかりやすい講義内容。

「道場破り®」について

ゲーム感覚で取り組める。

試験勉強なのに、ゲーム感覚で面白かったですし、なにより隙間時間でどこでも勉強が出来る点が非常によかったです。

学習の進め方

繰り返しDVDを確認。

繰り返しDVDを確認。

昼間は仕事があるため、仕事が終わった深夜を利用し、勉強時間を確保しました。休みがとれたらまとめて勉強し、DVDを何度も見ながらテキストに書き込み、覚えていきました。また、難解な専門用語はしっかり調べて取り組みました。

教材の良かった点

目のつく場所に合格ポスターを貼ってやる気を鼓舞!

モデルケースを参考に、合格ポスターを目のつく場所に貼ったり、合格20カ条は携帯で写真を撮り、やる気が出ない時もそれを見る事で気持ちを高めたりしました。

目のつく場所に合格ポスターを貼ってやる気を鼓舞!

これから合格を目指す方へ

教材に真剣に取り組めばおのずと知識もついてくる。

教材に真剣に取り組めばおのずと知識もついてくる。

不動産の知識も法律の知識もない私でしたが、教材に真剣に取り組み、頑張り続ける事で合格する事が出来ました。皆さんも何度でもチャレンジする気持ちで諦めずに頑張って頂きたいと思います。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

ページのトップへ