フォーサイトのCD基礎講座だけでもFP3級の合格圏に突入

試験の種類2級
性別男性
年代40代
試験年度2級試験2015年(27年度)5月
エリア富山県
勉強時間200時間
勉強法過去問,参考書,提案書
商品CD,テキスト
受験回数初学者(1回目)
ダブルライセンス宅建
試験科目相続・事業承継
学習スタイル独学,通学
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
私は2015年5月合格コースのCD基礎講座を2014年11月に申込させて頂き、受講させていただきました。
そして2015年1月試験に1足先に合格させて頂きました。

一番に言いたいのは、コストパフォーマンスが良かったです。

私は2014年3月に3級に独学で合格しましたが、3級の勉強始める時点で2級は取ると決めていましたが、AFPは迷ってました。

その3級の勉強を始めた当初は、3級は簡単に取れそうだけど、2級はかなり勉強しないとダメだなと思っていました。
そして実際に3級は正直独学で苦もなく合格できました。
そして、2級を受けようとした時に、やっぱりどうせならAFPも取っておこうと思いました。

私は仕事の関係上、夜9時前の帰宅は珍しく土日も実質ほぼ休みの少ない状態で通学は不可能でした。
通信教育しかないなと思い、フォーサイトに決めさせて頂きました。

正直決めた理由は、値段が安かったからのみでした。

しかし、効果は高かったと思いました。

テキストが届いてまず思ったのは、テキストが薄くてこの程度で大丈夫か?…と。
これは受講中しばらくは思ってまして、正直、過去問講座を買わせるために、あえて基礎講座では出し惜しみしてるのではと、疑った思いもありました。

しかし、一通り終わって過去問を解いてみると、学科も実技も80%以上取れまして、そのときに思ったのが、「あれっ?」でした。

基礎講座だけで足りなければ、過去問講座か何か他に参考書も必要かと思ってましたが、基礎講座のみで、もしかして3級独学時と同じくらいの労力か、より少し楽だったかも…と正直感じました。

信じてもらえるか分かりませんが、お世辞抜きの本音です。
正直なぜだかはわからなく、終わってみるとそう思えたとしか言えませんが…

それで、まだ1月の受検に間に合う事に気づき申込み、合格しました。
下手したら自分の性格上、5月の試験まで今からダラけて、5月には今よりも実力が落ちてる危険もあるかもと思ったので…

タイムスケジュールとしては、2014年3月FP3級独学にて合格。
そこから宅建の勉強を独学で始め、10月に合格。
11月にFP2級の勉強をフォーサイトにて始めて、2015年1月に合格です。

宅建に合格した直後だったので、相続・事業承継はさらっと一読のみで終わらせ、実際の試験でも90%取れたのも大きかったのもあるかと思いますが、11月から始めて2カ月後に合格できたのは、自分でもよくやれたなと思っています。

1つだけ気をつけて頂きたいのは、提案書です。私の場合提案書提出が3月になってしまいました。
怠惰が1番の原因ですが、なめると足をすくわれそうな気がしたのとかなり時間がかかりました。

最後に具体的には、わたしの場合、1日の進捗は日によってかなり差がありましたが、
今日読んだテキストは、翌日戻ってもう一度読んでなるべく早く2度読み込む状態にしました。

忘却曲線でなるべく早く繰り返すと記憶が定着しやすいのと、昨日の自分と競争している気分になり楽しかったです。
また、CDはずっと車の運転中は聞き流しました。

自分でもびっくりでしたが、利配不事給…なんて最初見たときは、正直覚えるのめんどくさっと思いましたが、気がつくと何度も繰り返し聞いてるだけで、全く苦もなく自然と覚えてしまっていました。

受講されてる方は楽しくがんばって下さい。お祈りしてます。
フォーサイトの講師の方をはじめスタッフのみなさん大変ありがとうございました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る