FPの講義の該当箇所のテキスト・過去問を繰り返した日々

試験の種類2級
性別男性
年代40代
試験年度2級試験2017年(29年度)5月
エリア千葉県
勉強時間300時間
職業自営業・会社経営
勉強法過去問
商品DVD,テキスト
受験回数初学者(1回目)
学習スタイル通信講座,独学
eラーニング使用回数
※eラーニングの使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
起業し、本業そのものに対する不安はなかったが、会社員から自営業になるにあたり、金銭面での管理や知識が必要になると考え、FPの資格を取ろうと考えた。
勉強するにあたり、①平時は時間が取れても40分、休日でも1~2時間 ②知識はほとんどなし という制約があった為、書籍や、通信講座等を比較して、上記の2つを満たす勉強法として、今回の通信講座を選んだ。
 最初段ボール箱いっぱいの荷物を見たとき、一瞬大丈夫かという不安はよぎったが、早速講義を視聴し始めると、自力でテキストを読むのとは格段に効率よく進められた。
 自分自身の学習方法として、①講義を聴く②該当箇所のテキストを読む③該当箇所の過去問題を解く④過去問題に出ていた論点について、テキストに該当箇所をマーカーするというサイクルを繰り返した。始めは、テキストを丸々DVDで学習してから、過去問題へと書いてあったが、それでは広範囲でテキストの内容を覚えなくてはならない為、単元、章ごとに区切って、短いスパンで上記サイクルをまわす方法に切り替えた。結果として、テキストの内容をすぐにアウトプットすることにより、定着率が高かったこと、またテキストを読む際、既に、過去問題に出題されている論点には、マーカーをしてある為、テキストのどの部分が過去に出題されているかを意識しながら読めたので、非常に効率がよく、飽きっぽい自分には合っていたと思う。また、試験1ヶ月前からは、過去問題を解いて、何度も間違える論点のみ、ノートに書き写し、それだけを繰り返し読んでいた。
 当日は特に緊張する事もなく、開始後も一通り試験問題を見て、7割ぐらいは過去にやった問題ですぐ分かる物だったので、ケアレスミスと、重要論点だけは絶対にはずさないように意識して取り組めた。直前に、過去問題をいくつか解いたが、全て40分から1時間以内で解けていたので、あせる事もほとんどなかった。
 0からの学習だったが、当日の手ごたえからコストを抑えて書籍による独学ではここまでは難しかったと思う。学科実技とも70%以上取れていたので、今回の学習に当たり、この講座を選んだことは正しかったと思う。現在この資格がどうしても必要と言う物はないが、せっかく2級がとれたので、1級講座も作ってくれれば、ぜひまた学習したいと思う。
0おめでとう

ファイナンシャルプランナーの合格体験記


※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る