ノウハウのある通信教育を利用して一度で合格 | FP・ファイナンシャルプランナーの通信教育・通信講座ならフォーサイト

ファイナンシャルプランナー・FP通信講座合格体験記

文字サイズ 

ノウハウのある通信教育や通学を利用して、一度で合格すべし

( 女性 /  20代  / 会社員 )

■資料の送付もメール質問の返信も、フォーサイトは早くて丁寧!

5月のFP2級試験を受けようと思ったのが、前の年の11月末でした。半年弱で受験に間に合う通信教育の講座をインターネットで探していたところ、フォーサイトを知りました。

それまでフォーサイトを全く知らなかったので多少不安はありましたが、資料請求をしたところすぐに資料が届き、メールでの質問にもすぐに返信をいただき、とても対応がよかったのですぐにフォーサイトに決めました。

■まさに試験問題を研究しつくされたテキストです!

勉強方法は、1冊ごと、DVD講義を聴いてから問題集を解き、間違えたところはテキストに書き込む、という方法を2回繰り返し、その後、過去の試験問題(FP協会のHPから取り出せます)を解きました。

テキストは無駄を省いて最小限にまとめられていたので「こんなに少しで大丈夫かな?」と思いながら勉強していましたが、過去の試験問題を解いたことにより、テキストの量が少なくても十分試験に対応できると自信がつきました。

その後はフォーサイトの問題集と過去3年間の試験問題を2回繰り返しました。

試験の結果も自分が思っていた以上の高得点を取れたので、後から思えば、あのテキストの量の少なさ、カラフルな図や表の多さがよかったのだと思います。テキストの量が多くて細かなことが載っていても全部覚えるのは大変だし、テキストが文字できっちり埋まっていたら勉強するのが嫌になってしまっていたかも知れません。

以前、社会保険労務士の勉強をしていたときは、独学で勉強していたので試験のポイントがわからなかったのか、2回も合格点に1点足りずにあと少しのところで落ちてしまいました。そのときは、通信や通学は値段が高いから・・・と思っていましたが、何度か落ちるくらいならちょっとお金を出しても通信や通学で勉強して1度で合格した方が費やす時間とお金をトータルで考えるといいのではないかと思うようになりました。
やはりフォーサイトのテキストは、書店などに売られている市販のテキストとは全く違い、試験問題を研究しつくしたテキストになっていました。
だからこんな短時間で合格できたと思います。

社会保険労務士は独学のままでやっと昨年合格することができましたが、もっと早くフォーサイトに出会っていればよかったです。

今後、他の資格にチャレンジするときも、またフォーサイトで勉強したいと思っています。ご指導ありがとうございました。

.

よく見られている合格体験記はこちら