知識として定着しやすい作りのテキスト | FP・ファイナンシャルプランナーの通信教育・通信講座ならフォーサイト

ファイナンシャルプランナー・FP通信講座合格体験記

文字サイズ 

知識として定着しやすい作りのテキスト

( 男性 /  20代  / 会社員 )

 フォーサイトのテキストは、無駄な内容は一切記載されておらず、表形式で要点がまとめられているので内容が非常に理解しやすく、知識として定着しやすい作りになっています。また、豊富な問題集がついてくるので、繰り返し解くことで内容理解が促進されるし、試験での重要ポイントも自然と分かります。

FP2級枝能士の試験に合格できたのは、フォーサイトの「要点を絞ったテキスト」と「豊富な問題集」のおかげです。


■半年間の学習方法は──
 
・試験180日〜120日前
 講義DVDを見ながらテキストの内容を一通り学習する。2級ファイナンシャル・プランニング技能士試験は内容が豊富で、講義DVDやテキストを何度も通しで学習できるわけではないので、「二度と見ない」「一度で覚える」くらいの心構えで学習する。重要なポイントはノートにメモをしていくが、時間が無いのでテキストの丸写しにならないよう、ポイントだけをさらりと記載する。きれいなノートを作ろうとしない。これらを重視して学習しました。

・試験120日〜60日前
 問題集を一通り解く。間違えた問題や正解したが自信がなかった問題は、テキストなどを使って理解するまで調べておく。ノートの見開き左側に問題集の計算過程や回答を記載し、右側に重要なポイントなどのメモをしていく。このメモは試験までに何度も見返して頭に叩き込む。

・試験60日〜2週間前
 問題集をもう2回程度解く。この段階で8割以上の正答率を目指す。

・試験2週間前〜2日前
『過去問』1年分を解く。新規の知識をつけるというよりも試験になれることが目的です。

・試験験直前
これまでノートにまとめたメモ書きを確認する。


2級FP試験は結構難易度の高い試験です。6割程度の正答率で合格を手にすることができるものの、運だけでは決して合格することはできず、それなりの学習をして望まないと難しいと思います。最初は中々難易度が高いと思うかもしれませんが、フォーサイトのテキストや問題集、そして講師陣を信じ、集中して取り組めばきっと合格できると思います。
 皆様も、是非がんばってください。

.

よく見られている合格体験記はこちら