FPのDVD・過去問・テキストの使い方~12月から5月まで~

試験の種類2級
性別女性
年代20代
試験年度2級試験2013年(25年度)5月
エリア福井県
勉強時間400時間
勉強法過去問,提案書
商品DVD,テキスト,問題集,道場破り,口コミ
受験回数初学者(1回目)
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
私は、今の会社を辞めて転職活動をするために何か資格を取ろうと思い、
FPを目指しました。

またFPは、将来家族ができた時にも家計のやりくり面などで
役に立つと聞いていたので、女性が目指す資格としてちょうどいいと思います。

フォーサイトに決めたのは、ネットの口コミが良かったからです。

資料とサンプルDVDをもらって、半信半疑でしたが、
他の大手の売りに走っている通信教材よりはマシかなっていう気持ちで申し込みました。

でもいざ勉強を始めてみると、え、こんな簡単なの?
っていうくらい難しい内容はなく、わかりやすかったです。

テキストも薄くて取りかかりやすいし、DVDの講義もわかりやすくて、
正直これで合格できるのかなという不安もありましたが、
やっているうちにどんどん知識が身についていくのがわかりました。

12月から勉強を始めました。

私は、仕事から帰ってきて夕食の後にDVDを1枚か、
疲れているときはその半分を見ることにしました。

次の日、仕事の休憩時間などの隙間時間に前日DVDで
勉強した範囲をチェックリストで復習する。
というサイクルでやってました。

2月までは、試験対策より、提案書の作成に力を入れました。

提案書ははじめはさっぱりわからなかったのですが、
何回もDVDを見ながら少しずつ作成をして完成することができました。

フォーサイトのテキストには提案書作成のわかりやすいヒントがたくさんあるし、
わからないことは質問も受け付けてくれて
すぐに返事がもらえるので、良かったです。

3月になってからは、
DVDを見てから過去問を解くというサイクルに変えました。

過去問題集もテキストと連動した構成になっているので、

わからない箇所はすぐテキストで復習することができてやりやすかったです。

まずは時間は気にせず、問題を解きながら
テキストを再復習するといった感じでやりました。

過去問解説DVDも問題を解く際のヒントや
問題の傾向などを知ることができたので、
大いに役に立ちました。

4月後半からは、過去問を解きまくりました。
1日1科目を目安に、何回も繰り返しました。

解けない問題がなくなるくらい繰り返したので、
本試験に同じ内容の問題が出たら絶対間違えない自信もつきました。

試験直前も過去問を繰り返すことと、
毎日全教科に触れることを心がけました。

これだけやっただけなのに、
試験直前には、自分は落ちることはないだろうっていう
余裕さえありました(笑) 

でもその余裕があったので、
緊張せず本試験にも臨むことができたんだと思います。

道場破りの段位も私には大きな励みになりました。

一人じゃない、一緒に勉強している人がいっぱいいるって気持ちになって、
がんばることができました。

フォーサイトの教材をフルに活用させていただいて、
本当にこの教材のみで合格することができました。

自分でも驚きです。

ありがとうございました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る