聴くだけで理解できる解りやすいCD講義 | FP・ファイナンシャルプランナーの通信教育・通信講座ならフォーサイト

ファイナンシャルプランナー・FP通信講座合格体験記

文字サイズ 

聴くだけで理解できる解りやすいCD講義

( 女性 /  30代  / 主婦 )

 翌年2月の試験のために、受講が始まってすぐの5月に受講を申し込みました。その年の2月に子供を出産しており、試験勉強の時間があまり取れないと思ったので早めに勉強を開始しました。


 すぐにフォーサイトからのテキストと講義CDが送られてきました。受講料が安いのでどんなテキストかと思っていたのですが、CDも含めて多すぎるほどの教材にびっくりしました。

子供の育児をしながら勉強する時間を見つけなければならないので、講義CDはとてもありがたい教材でした。子供を抱いてあやしながらCDを聴いたり、子供にご飯を食べさせながらテキストを読んだり、そうやって勉強していました。
 教材の量が多かったので、講義CDを1つ終わる毎にテキストを丸1日か2日かけて読み直し、チェックテストをするというスタイルで9月ごろまでかけて、一通りの教材をマスターしました。

その後、教材が送られてきたのですが、今までのペースで進めていくと恐らく試験までに全ての教材を読み終えることができないと思い、その頃から勉強量を少し増やしました。

 提案書を提出したかった10月はほぼ提案書にかかりっきりになってしまい、11月頃から残りの教材を急いで開いて読みました。

 12月には再度苦手だと思った「年金」や「金融」を読み直したり、再度チェックテストを進めて行きました。

12月末頃からは、問題集に取り掛かりましたが、テキストに載っていないことなども、思った以上に多々出題されているようで正直かなり焦りました。この頃から徐々に睡眠時間を減らして勉強量を増やしましたが、すごく寒かったため、勉強しながら寝てしまうことが何度もあり、やっぱり試験は冬にすべきではなかったと嘆くこともしばしばでした。

 1月中旬頃から実家の母に育児を手伝ってもらい、1日5〜8時間ほど勉強しました。『過去問』を中心に問題集を何度も解いたりしました。


 試験が年々難しくなっていることは予想していましたが、思った以上に難しく、緊張していたのか、時間が余るどころか、時間が足りなくて試験を見直すことができなくて困りました。もっと時間配分を考えて試験に臨むべきだったと後悔しました。


 今回、何とか合格できたのは本当にフォーサイトさんの教材がすばらしかったからだと思います。通信講座なのに、通学講座と同じくらいのボリュームと、聴くだけで理解できてしまう解りやすいCD講義、これらが本当に役立ちました。
 講師の皆様本当にありがとうございました。

.

よく見られている合格体験記はこちら