仕事や家庭なども大切にし進める | FP・ファイナンシャルプランナーの通信教育・通信講座ならフォーサイト

ファイナンシャルプランナー・FP通信講座合格体験記

文字サイズ 

仕事や家庭なども大切にし進める

( 女性 /  30代  / 主婦 )

 5月受験を目標としましたが、通信教育を申し込んだのは11月のギリギリの日でした。
 テキストの多さに驚きましたが、「勉強時間の量より質」ということを常に考えていました。

 子供も小さく時間は限られていましたが、まず仕事や家庭などを大切にし進めると、自然に周りの協力が得られ、勉強しやすい環境が作れたのかなと思っています。

 講義DVDは2?3回は確認したいところですが、時間的余裕がなく1度しか観られないと予め決め、集中して受講しました。

 基礎的な知識も大切ですが、多くの『過去問』をこなすことが重要と思ったので、『過去問』を一通りやったら、分からなかったところに線を引き、6科目すべて自分でまとめのテキストを作りました。

 何度やっても苦手なところもありました。できなければ、まとめテキストにも印をつけていき、結局『過去問』で自信を持てずに不正解したところは4回やりました。

1回目は時間がかかりますが、2回目以降は問題数も減っていくので先生もおっしゃるとおり、時間を気にせず取り組めば良いと思います。


 提案書については納得のいくものを作り上げると、思った以上に、とくに実技では役に立つと思います。自分なりに調べることでとても印象深く覚えられるので、新聞からの情報を得たり、ネットで検索したり、また自分のライフプランを作ってみるのもいいと思います。

 模擬試験は、時間的な配分を知りたかったので本番の1ヶ月前に受験しました。この1ヶ月前は、『過去問』の実技部分を1回やっただけなので不安でしたが、雰囲気になれるために経験して良かったと思います。


 私は『過去問』を4回行い、テキストにない直近の『過去問』を2回分行い、フォーサイトの模擬試験、会場での模擬試験を経験しました。一通りやると自信がつき、本番に望めると思います。忙しい方でも5分、10分のスキマ時間を有効に使い、集中して勉強すれば合格できると思います。

.

よく見られている合格体験記はこちら