勉強を楽しくできる仕組みが沢山あります | FP・ファイナンシャルプランナーの通信教育・通信講座ならフォーサイト

ファイナンシャルプランナー・FP通信講座合格体験記

文字サイズ 

勉強を楽しくできる仕組みが沢山あります

( 男性 /  20代  / 会社員 / 2級 )

私がファイナンシャルプランナーの
資格を取得しようと思ったきっかけは、
自分自身が税金や相続について何も知らず
知識を得たいと思ったからでした。

そして、勉強するなら資格取得を目標にした方が
覚えることも苦にならないタイプなので、
資格取得を一つの目標にしました。

そして、インターネットで調べていると、
FP2級までは実務経験がいらなかったので
「どうせなら目標は高く!」と思い、
FP2級の試験を受けることにしました。

フォーサイトを選んだきっかけは、
テキストがわかりやすいという情報でした。

実際に届いたテキストをパラパラとめくってみると、
カラーで項目分けがされていたり、図や絵などもあったりと、
「これならやっていけそうだな!」と
自信が持てました。

教材が届いてからまずはひたすらCDをIPodに入れました。

思っていたよりもCDの枚数が多く
毎回毎回CDを出し入れしているだけで
やる気がなくなりそうだったからです。

1月中旬に勉強を始めてから最初の頃、
一日の勉強時間はCD3枚分(大体3時間、1単元程度)を
目標にしていました。

なので、テキストを1周するのは1週間程度で終わり、
「案外少ないな」という気持ちになり、
心に余裕を持てました。

極力テキストは薄くというフォーサイトの方針も
自分には良い方向に作用しているなと思いました。

このテキストとCD(もしくはDVD)での勉強は
重要なところもわかりやすくてとても効率的だと感じました。

テキストが一通り終わった後は、
ひたすら過去問集を解く→復習の繰り返しをしていました。

最終的には過去問集は4回転しました。

ほとんどの問題は解けるようになっていました。
同じ問題集ばかりやっていると不安になりますが、
本試験を受けてみて、フォーサイトの過去問集だけで十分でした。

自己採点で学科が8割、実技が9割取れていました。

ほかの過去問集はいりません!

私が試験に合格できたのは
フォーサイトの受検者思いの教材のおかげだと思います。

テキストやCD・DVDのほかにも、
携帯やパソコンで勉強できる「道場破り」は
隙間の時間を有効に使えます。

道場破りにはゲーム形式の「確認テスト」や、
ほかの学習者との学習時間を比較できる
「段位」システムがあります。

これらのシステムはとてもやる気が出ました。
あまり活用していない方は是非一度使ってみてください。

フォーサイトには勉強を楽しくできる仕組みが沢山あります。
これらの仕組みを目いっぱい活用して、
合格を勝ち取ってください!
応援しています!!

.

よく見られている合格体験記はこちら