金融機関(証券会社)に勤める事が決まっていたのですが | FP・ファイナンシャルプランナーの通信教育・通信講座ならフォーサイト

ファイナンシャルプランナー・FP通信講座合格体験記

文字サイズ 

金融機関(証券会社)に勤める事が決まっていたのですが

( 男性 /  20代  / 会社員 / 2級 )

私は大学を卒業して
金融機関(証券会社)に勤める事が決まっていたのですが、
大学の学部が文学部のフランス文学科という
経済とは縁もゆかりもない学部だったので、
FP2級の試験勉強を通して
税金や経済の試験勉強を学ぶ事が出来ればと思い、
チャレンジしました。

試験勉強を始めたのは1月頃からで、
(本試験は5月25日)もちろん最初の頃などは
身が入った勉強が出来る訳でもなく、
ただただフォーサイトの動画を流して見ているだけでした。

ただ、だらだら見ているだけでしたが、
卒業旅行でドイツへ行った時に、
旅行先のホテルでも授業の動画が見れた事や、
移動中に動画を見れた事は、
後々大きかったのかもしれません。

卒業旅行や送迎会などの多い203月は
授業動画を流して見るだけで、
4月に入社してから本格的に勉強を始めました。

文学部フランス文学科だったので、
わからない事が非常に多かったのですが
(外務員試験を証券会社の為に取らせていただいていたので
そこの分野だけは得意分野でした)
ただ動画を眺めていたのが功を奏したのでしょうか、
勉強が非常にはかどった気がします。

ただ、やはり入社したては時間がなく、
本当に隙間の時間を見つけて、
余力があれば勉強をして、時間が無い時は
フォーサイトの単語カードのような一問一答を見て、
毎日FP2級の勉強を1分でもしない日はありませんでした。

飽きやすく続かない性格の私が、
継続的に、かつ内容の濃い学習を続けられたのは
フォーサイトさんの教材に一問一答等の
やりやすい工夫が施されていたからかもしれません。

いよいよ試験3週間くらい前になると焦りが出てきましたし、
正直会社も忙しくなって来たのでもう受からなくてもいいや、
と思う事も多々あったのですが、

これまでこなして来たフォーサイトさんの教材の山を見ると、
『これだけやったんだからあきらめるのはもったいない』
と思いなんとか勉強を続けられました。

これもフォーサイトさんの計算通りなんですかね?笑 

まあそんなこんなで、
試験直前期はもうひたすら模試とその復習を繰り返し、
なんとか合格する事が出来ました。

.

よく見られている合格体験記はこちら