今年はチャレンジしようと知り合いから紹介された | FP・ファイナンシャルプランナーの通信教育・通信講座ならフォーサイト

ファイナンシャルプランナー・FP通信講座合格体験記

文字サイズ 

今年はチャレンジしようと知り合いから フォーサイトを紹介され

( 女性 /  50代  / 会社員 / 2級 )

私は不動産仲介営業をしており、
ファイナンシャル・プランニングは必要な資格と思っていました。

ところが、その他の資格は取ったものの、
なかなか受検するタイミングを逃しており、
今年はチャレンジしようと知り合いから
フォーサイトを紹介され、1月からスタートしました。

教材が届き、ぼちぼち開いてみたものの、
なかなか頭に入らず、提案書の提出も
期限ぎりぎりという状態でした。

提案書は仕事でも必要と感じていた内容でしたので、
私としては即実践につながる資料となりますので、
とても役立つことと思うと頭に入りやすかったです。

提案書を提出し、無事合格でき、
試験に向けての勉強をスタートさせました。

8冊にも及ぶテキストは、DVDを見ながら進めたものの、
苦手なタックス・保険・年金などはさっぱり理解できず、
完全に流しながら進むしかない状況でした。

先生がなるべく早めに過去問をした方がいいという
アドバイスがありましたが、先生の言葉に
試験対策的なものがあるのではないかという思いがあり、
まずは最後まで流してでも聞くべきと思いましたので、
頭に入ってないことも気にせず進めました。

そして過去問へ・・・過去問に入ったのは
やっと5月に入ってからでしたが、
毎日のように、電車の中でも時間がある限り
過去問を解いていました。

過去問は解答と解説を横に置き、
1問1問つぶしていく方式で進めました。

苦手な分野は理解しようとはせず、
試験問題の傾向などをなんとなくつかみながら進めると
同じような問題が多いことに気づき、
こつが見えるようになってきました。

解答と解説を見ないで全問進めたのは
ラスト1週間のところからでした。

なにせ過去問、これはどの試験でも体験しておりましたので、
それは必死な1週間でした。

試験は自信のない解答も多かったので、
結果が出るまでは答え合わせをする
勇気がなく、発表の時は
バンザイするほどの喜びでした。

合格が到達点ではないので、勉強したことを土台として、
これからはお客様への的確なアドバイスができるよう
精進していきたいと思います。

.

よく見られている合格体験記はこちら