1月から5月までに全科目を勉強 | FP・ファイナンシャルプランナーの通信教育・通信講座ならフォーサイト

ファイナンシャルプランナー・FP通信講座合格体験記

文字サイズ 

1月から5月までに全科目を勉強

( 女性 /  30代  / 主婦 )

 FP資格との出会いはちょうど一年前の今頃で、ある会社の講座を受講したことがきっかけです。FPの方の説明はとても丁寧で分かりやすく、またそのひと自身もとても魅力的で、まるで恋をするかのようにFPという仕事に憧れてしまいました。


 住宅ローンを払っていると、なかなか貯蓄もできないし、子供たちの教育費もかかるし、クルマの買い替えも考えなくてはならないし、保険はこれでいいのかなど心配な気持ちで過ごす毎日でした。しかし、その先生に相談にのってもらい、実際に保険を見直したり、住宅ローンの借り換えをしたりして家計を見直し、わずかですが貯蓄も始めることができました。
その後、FPについて詳しく調べると、本当にやりがいがあり、また今後ますます必要とされる仕事なのではと思いました。そこで、日本FP協会のホームページを見ている時に、認定研修機関である「フォーサイト」と出会いました。


 CDとテキストのコースを受講していたので、まず講義CDを聴きながらテキストに目を通し、とりあえず問題をやってみて、解説を読み、必要なことはテキストに書き込むという方法で勉強しました。しかし、分からないところばかりで、一つ一つにとても時間がかかりました。

この方法で1月から5月までに全科目を勉強し、そのあと約一ヶ月かけて提案書を作成しました。6月中旬からはもう一度テキストに戻り、一度目のときのように丁寧に暗記することを意識しながら、問題集の問題解説を一つ一つ検討しながら1日4時間くらいのペースで勉強を続けました。

子供たちが夏休みに入ると、自分の勉強時間が思うようにとれず少々あせりました。子供の用事や家族で出かける時などは、あまり勉強できなくても仕方ないとあきらめながらも、全く勉強しない日がないように努力しました。

夏休みが明けてから9月の試験までの約1週間は、これが最後と思い、どうしても覚えられないところをノートに書き出して理解するよにしたり、カードにして持ち歩いて理解するようにしていました。学生の頃より明らかに衰えた暗記力を奮い立たせながら本当に頑張りました。


 最終的に問題集は二回繰り返しました。一回目×、二回目×、三回目○というようにチェックしながらやったのですが、時間をかけた分、効果を実感することができました。1年前は「FP」という資格すら知らなかった私が、今はこうして合格証書を手にすることになるなんて夢のようです。


 フォーサイトのテキストは本当に充実した内容で、ひとりで勉強するのにも理解しやすく、問題集にも丁寧な解説があり、他の参考書を購入しなくても何の不安もなく勉強できました。フォーサイトの教材で十分だと実感しています。はっきりした目標をもってすれば、時間をやりくりして勉強することは可能だと思います。


 フォーサイトの講師の方々とはCDの声だけですが、何度も聴いたので身近でお世話になったような気がします。おかげさまで合格することができました。家事を手伝ってくれたり応援してくれた家族にも本当に感謝しています。

 受講生のみなさんも、頑張って勉強して合格してほしいと願っています。

.

よく見られている合格体験記はこちら