前半は過去問を、後半は予想問題をよくやって宅建合格実現

性別男性
年代50代
試験年度2014年(26年度)
職業正社員(サラリーマン)
フォーサイトの学習は4月から始めました。

まず、DVDを朝、4時に起きて出勤までに、暗記は合格カードを徹底的に少しずつ、テキストにあわせ覚えて行きました。業法・法令上の制限・その他の法令・権利関係、順番通りにです。

5月は過去問にもDVDにあわせやっていきました。6月も同様に。7月からは過去問を徹底的に・・・しかし、正解率がすごく悪くて原因を考察しました・・・つまり、インプットができていないことを悟りました。

そこで慌てて自分でテキストから暗記、理解すべき事柄の穴埋め問題を作成しつつ暗記にも努めました。7月はそれで終了です。

8月はそれを徹底的に暗記し並行して過去問もやりました。また、問題に即応できるよう問題集のポイント抜粋も作成し、同時に暗記しました。

9月はフォーサイトの過去問を何度も演習し、間違いた問題をリピートして不正解が無きよう絞込みをしました。後半からは予想問題を本番さながら図書館で行いました。

10月もその繰り返しです。予想問題は11回やりました。3社ほど。最低点は28、最高で37、大体が30から32でした。35は欲しかったので焦りました。しかし、本番は35点でした。

帰宅して気づきましたが、記入ミスで2点無駄にしていました。記入ミスにはみなさん注意致しましょう、もったいないです。

試験前の山田講師の動画激励は魔法のように自分を安心させてくれたので、あれだけとってもフォーサイトにしてよかったと思います。

さて、だらだら書きですみませんでした。

要点を書き留めます

①予想問題・本番試験も最後から手をつけてください。50から1の順番です、これなら時間は足ります。

②激励動画は必ず見ること、講師の方の余談にも耳を貸し、良い点は実行すること

③インプットは早めに、とにかく過去問を、さすれば業法なんて答えが見えてきます、満点がとれる可能性大です。

④業法で18点、法令上の制限で7点、その他で7点でやっと32です。37まで5点です、民法で5点とれますか?という具合で予想問題も必ず早く着手して実力を分析ください

⑤朝は4時起き夜も勉強しますが早寝、祝日は図書館、帰宅して勉強、7月か8月からは絶対このくらい勉強です

⑥合格祈願、お守りも買いましょう、神頼みも必要です!!で、絶対合格しましょう!!
以上です。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る