フォーサイトの宅建の教材は1番安いのによく理解できた

フォーサイトの宅建の教材は1番安いのによく理解できた

性別男性
年代40代
試験年度2014年(26年度)
エリア栃木県
勉強時間600時間
勉強期間4ヶ月間
受験回数2回目
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
宅建受験は今年二回目で、通信教材の購入は今回が初めてです。

フォーサイトの教材を選んだのは資料請求した2、3の教材の中で一番安価であるにも関わらず分かりやすいテキストと感じたからです。

教材の購入は6月の初旬ですが、スタートがおくれ実際に勉強を始めたのは7月初旬になってからでした。スタートが遅れたうえに最初のうちはペースがのらず、決めた勉強の計画より進捗が大幅に遅れ気味という体たらくでした。

9月も入ってからはさすがに焦りだし、1日平均4時間の勉強時間の確保に努めました。講義は全て視聴を終えましたが、過去問については先生がDVDで重要と示したところ以外は時間切れで手がつけられませんでした。

それでも道場破りの確認テストだけは何度も繰り返し学習し確実にマスターしました。試験直前には模擬試験も行い、辛うじてではありましたが合格圏内であったため多少の自信をつけることが出来ました。

最後の一週間はとにかくテキストを読み直し先生が強調した箇所を繰り返し確認しました。試験当日は逆に問題を解くということ、またとにかく速く問題を解き進める事に努め、自信が無い解答についてあまった時間で確認しました。

試験を終えた段階では合格の自信はありませんでしたが帰宅後にネット上の解答速報で答えあわせをしたところなんと合格でした。つい先日合格証書を受け取り、改めて達成感を感じています。勉強法、試験の受け方など先生のアドバイスを極力実行しました。

その結果、多少の勉強不足でも無事合格することが出来ました。もし他社の分厚い他社のテキストの教材を使っていたら、私の場合、限られた時間のなかで全てが中途半端に終り、おそらく合格できなかったと思っています。

思い切った取捨選択で最小限のボリュームのフォーサイトを選んで本当によかったと想います。他のテキストの購入は全く必要なく、結果的に経済的だったと思っています。山田先生ありがとう御座いました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る