高校中退、39歳が試験3ヶ月前から宅建を勉強してうまくいっちゃった

性別男性
年代30代
試験年度2015年(27年度)
エリア大阪府
勉強時間600時間
勉強期間4ヶ月間
職業自営業・会社経営
受験回数初学者(1回目)
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
まず窪田先生本当にありがとうございました!

私は、学生の時、勉強など一切したことがなく高校も中退で、この39歳になりまさか勉強するとは思いませんでした。

私の、職業は建築関係でなかなか安定した職業とは言えないと言う不安もあり今回、将来のことも考え試験の3カ月前に決意しました。

正直、周りからは絶対に無理やろうとか、今からじゃちょっと間に合わへんと言う声しかなかったし自分でも大げさかもしれませんが未知の世界でしたのですごく不安でした。

最初は、スクール大栄に行くつもりでしたが仕事柄、通う時間ももったいないぐらい忙しいので、何か良い方法がないかとインターネットを見てフォーサイトを見つけサンプル動画の窪田先生を見た瞬間、これだ!っと思い決めました。

実際、勉強をスタートしてからは何度も、挫折しそうになりましたが家族や周りからのサポートや応援もありなんとか頑張ることが出来ました。

2か月目頃に初めて模擬テストをやった時、24点ぐらいで自分なりに頑張ってたつもりだったので結果にすごくショックを受けた事を覚えています。それでもここまで来てあきらめられないと思い自分に絶対に合格すると言い聞かせて最後までやりぬきました。

そして試験の当日はあまり緊張せず天気も良くてすごく気持良くむかえました。

ただ、試験開始の時は10問目ぐらいまでは心臓がバクバクで冷静ではなかったと思いますが、窪田先生が言ってた戦略で、宅建業法から解いて行ったので次第に気持ちも落ち着きだして最後は、全問見直しと確認が出来るぐらいでした!

正直、手ごたえはあったようななかったような感じで変な感覚でしたがすごく達成感はありました。そして自宅に帰り、勉強中に控えていたお酒を飲みました!

採点は見る気はなかったのですが(怖くて)しかし酔った勢いもありなんとなくインターネットで見てしまい答え合わせをしてしまいました!

するとウソみたいに正解が有り、自己採点で36点でした。わけもわからずまだ受かってもないのに喜びました!

そして今日の発表まですごく長く感じ、受かってるかなーとか名前ちゃんと書いたかなーとか毎日不安でしたがようやく本日、正式に合格していました(涙)

時間がたちすぎて少し変な感じですがこんなにうれしいのは多分、初めてです。

この度は本当にありがとうございました。この資格と自信を生かして頑張って行きたいと思います。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る