フォーサイトで宅建を学ぶなら合格に必要な情報がまとめてわかる

フォーサイトで宅建を学ぶなら合格に必要な情報がまとめてわかる

性別男性
年代30代
試験年度2015年(27年度)
エリア福岡県
勉強時間1000時間
勉強期間10ヶ月間
職業公務員
受験回数初学者(1回目)
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
今回が、初めての宅建士試験トライでした。実は、12年くらい前に、一度だけ、市販の問題集を本屋で買い。勉強をかじった事はありました。しかし、全然覚えられないし、難しいしで、こんなの受かるわけない、、、と、すぐ諦めやめてしまいました。あれから月日は流れ、この夏、彼氏が、将来自分の会社で、不動産分野の事業やりたいとの事で、宅建士の勉強をし始めたのですが、まさに、同じ台詞、あんなの受かるわけがないといい、やめてしまいました。それを聞いて、じゃあ、私がやってやる!!って、とはいえ、全く今の仕事とは、関係ないエリア、まさに、未知との遭遇。全然自信はありませんでした。とにかく、今回は、途中で投げ出したくなかったので、リサーチから初めました、自分の仕事がら、通学は無理なので、通信独学スタイルに、的を絞り、ネットで色々検索、合格者のブログやら、通信のサイト、いろいろあり迷いましたが、無料サンプルを取り寄せて、テキストみたら、なんかできそう、、、と言う印象持ち、また高い合格率を信じ、フォーサイトに最終的に、決めました。フォーサイトのテキストは、分かりやすく、合格に必要最低限の情報が凝縮され、試験の為のテクニックなど、全部まとまっています。語呂合わせの暗記方も大変役立ちました。最初に、付属の合格のためのアドバイス本は何処に重点絞り勉強したらいいのかわかり無駄がはぶけるので、必ず読む方が良いかと思います。窪田先生の定期的に送られてくるメールアドバイスにも、勇気ずけられました。覚えが悪くて、凹んでも、先生の何回も何回も何回も繰り返し覚えればいい!って言葉に、諦めず続けられたように思います。7月から始めて、時間が3カ月半しかなかったから、必死に勉強しました。あけても暮れても宅建の暗記し、過去問題集を繰り返しやりました。夢にまで、出るようになりましたね。笑過去2年の問題は、本番形式でやったし、模試も1回受けて、みましたが、時間は、いつもギリギリ。50問やっつけるのが、やっとでした。2時間集中力持続するのなかなか大変。そして今年の問題が、一番難しく感じました。特に権利関係、、不正解だらけ。でも、窪田先生のおっしゃる通り、宅建業と、法令をしっかり勉強していたので、確実に得点でき3カ月の勉強でも、一発合格する事が出来ました。フォーサイトにして、良かったです。高い合格率は嘘じゃなかったです。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る