こんなおばさんで働いてて子供がいても宅建に合格する方法とは

こんなおばさんで働いてて子供がいても宅建に合格する方法とは

性別男性
年代50代
試験年度2016年(28年度)
エリア奈良県
勉強時間1000時間
勉強期間10ヶ月間
職業正社員(サラリーマン),主婦
受験回数4回目
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
当時、業界経験なしで入った不動産会社で社長から、「(宅建試験を)とにかく一度どんなものか受けてごらん。」と言われました。一度目はほとんど勉強せずにお試し受験で、勿論不合格。2度目は独学で始めました。会社の人に勧められた教材&問題集は分かりやすいのですが、分厚つく、細かく載っているので、全て覚えられず、問題集は全部終えられないまま、2度目の受験で不合格。1問目から解き始めた事も反省しました。息子に「お母さん駄目じゃん。」と言われる始末。「次は、絶対合格するぞー。」と思いましたが、働く主婦には時間がない&子供(2人います。)の教育費にお金も掛かるので節約したい。そこで安くて効率良く合格出来る通信教育を探して、行き着いたのがフォーサイトでした。教材が届いた時は薄さにびっくりしましたが、フォーサイトの合格点を取るための勉強方法に納得したので、信じて勉強を進めました。道場破りのテストは合格に必要な要点がコンパクトにまとまっていて、外部の模試を受ける前日にやったら、それなりの点が取れました。自分の弱点も良く分かりました。テキストやDVDがスマホで見られるところも、本を開く余裕もない満員電車で通勤する私には役に立ちました。独学の時の分厚いしテキストとは違い、フォーサイトのテキストでは全て勉強し終え、問題集も1.5回はやることが出来、3回目にして合格しました。今回は宅建業法から解き始めて、時間配分もうまくいきました。ちなみに今45才です。こんなおばさんでも、働いていても、子供がいても合格出来る事を伝えたくて投稿しました。宅建の受験で、自分の勉強スタイルが良く分かりましたし、自信が付いて欲が出てきました。合格発表をネットで見たときは、涙が出ました。子供達からも主人からも「合格おめでとう。」の言葉をもらい嬉しかったです。じつは、次は簿記一級を目指して、又しても独学で勉強をスタートしました。だってフォーサイトに簿記一級講座ないんだも~ん。早く簿記一級講座をお安く作ってください!待ってます!お願いします!
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る