合格体験記 「楽しくて、すんなり頭に入った講義DVD」

宅建・宅地建物取引士通信講座合格体験記

文字サイズ 

楽しくて、すんなり頭に入った講義DVD

( 女性 /  20代  / 主婦 )

 私は主婦なので、割と時間は取れるほうだったと思います。ただ、家の手伝いなどで突発的に予定が狂ったりすることも多く、勉強スケジュールは何回も立て直しました。
だいたい1日3時間程勉強していたと思います。直前も同じペースでした。


 講義CDよりDVDの方が向いていると思い、DVDコースを受講しました。

 DVDで正解だったと思います。理由は、皆さんのように、通勤などで講義CDを聴く機会がなかったことや、先生の動きを見ながらの学習の方が向いていると思ったからです。


 結果、講義DVDはとても楽しく、勉強しているというより、知識を増やしているという感覚で、すんなり頭に入りました。映像もきれいでDVDを見ている間は、テキストに目を落とさなくても良いくらいでした。なにより先生の笑顔に励まされました!

 最初は、講義DVDと問題集を3回と決めました。しかし、予定が変わってしまい、DVDは2回しか回せず、後はひたすらテキストの復習と、問題集を解きました。最後には『過去問』をほとんど覚えてしまい、直前で予想問題集を買って解きました。それでも今になって思うと、『過去問』だけで十分でした。


◆大体のスケジュールは──
 
 7、8月は、講義DVDを1日1枚通して観る。テキストを読み、問題集を解く。

 9、10月は、問題集中心で、テキストに戻って確認する。得意分野、不得意分野にとらわれず、間違って覚えていたり、勘違いで正解だったりしたので、問題を解くごとに必ずテキストは読み直していました。

 直前は、予想問題集を購入して解きました。しかし、『過去問』と大差なく、あまり役に立たちませんでした。直前は「今までやってきた問題集を、いつものペースで解く」にしました。1ヶ月くらい前からは、忘れやすい箇所をチェックしておき、それに重点を置くようにしていました。

 これらが良かったのではないかな、と思います。

 7月から勉強にとりかかり、4ヶ月しかないので大丈夫かなと思いましたが、結果、自己採点37点で合格でした。


◆合格するためのモチベーションは……

 ともかく本当に飽きなかったし、楽しかったんです。勉強をやめようなんて、一度も思いませんでした。

 あとフォーサイトを選んだきっかけのひとつが、この合格者の皆さんからの合格体験記でした。
 最後に、先生、ありがとうございました。

.

よく見られている合格体験記はこちら