宅建に2回落ち3回目の再挑戦で合格。改正情報をやってよかった

性別女性
年代50代
試験年度2018年(30年度)
エリア京都府
勉強時間500時間
勉強期間11ヶ月間
職業パート・アルバイト
勉強法過去問,模試
商品テキスト
受験回数3回目
試験科目権利関係
学習スタイル独学
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
私は二浪の末…今年3回目の挑戦で合格できました。1年目は「3ヶ月で合格できる」というキャッチフレーズに惹かれ、殆ど勉強もせず受験しました。当然のごとく不合格…。2年目は自分では頑張りましたが…詰めが甘く2点足らずに涙をのみました。3度目の正直の今年も…気づけばもう9月に入っていました。全然、勉強も進まず今年も不合格かも。そんな絶望的な気分になっていました…。



そんな時、知り合いの励ましや合格体験記を読み「絶対今年、合格する」という思いが再燃しました。会社のイベントもプライベートの予定もドラマさえも見ずに1ヶ月半。フォーサイトの質問箱に質問しまくり、過去問をやり、YouTubeで洗い物をしながら宅建の解説を聞いたり。やれることはデキるだけやりました。ただ、時間がないので試験合格に焦点をあわせて、難しいところ、権利関係などは基本的な問題だけにとどめました。フォーサイトの教材は、合格に焦点を合わせて余分な勉強は余り書いていません。それが勉強中は不安でしたが、合格してみると非常に合理的な方法だと気づきました。独学で勉強する方もそれはそれで良いとは思いますが、どこを重点的に勉強して良いかが分かりにくく、改正情報なども自分でとるのは大変だと思います。



今年は試験で、改正情報が5問も出ました。秋に送られてくる改正情報を徹底的にやって本当に良かったとおもいました。今年は合格点が高かったようですが、改正問題や勉強のポイントを押さえた人が有利だったような気がします。それでも、試験が終わるまでは楽観は全く出来ませんでした。模試の結果などが余り良くなかったからです。最後の最後まで、基本的な質問ばかりしていましたが丁寧な回答を迅速にいただいて安心出来ました。結果…40点で合格できました。窪田先生、事務局の方、本当に有り難うございました。来年はフォーサイトで行政書士の勉強をする予定です。フォーサイトはカラフルなテキスト、迅速な回答…あと消しゴムなど備品もいいです(笑)試験合格の後、少し自分に自信がもてました。今後も自分なりに努力していきたいと思います。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る