育児をしながら勉強して宅建に一発合格!

性別女性
年代20代
試験年度2019年(令和元年度)
エリア福島県
勉強時間600時間
勉強期間11ヶ月間
職業転職(求職中)
勉強法過去問
商品DVD,テキスト
受験回数初学者(1回目)
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
宅建に挑戦しようと思ったきっかけ

出産を機に仕事を辞めたのですが、この時間を少しでも有効活用したいと思い、資格の勉強を始めました。いくつか興味のある資格があったのですが、頭の柔らかいうちに難しい資格から挑戦しようと宅建に決めました。



出産前までの4ヶ月間

教材を申し込み、勉強を始めたのが12月の終わり。学習スケジュールを立てましたが、年末年始や産前の体調不良などもあり思うように勉強できませんでした。無理せず自分のペースで基礎講座のDVDとテキストの読みこみを3月末まで行いました。



産後はなかなか時間がとれず・・・

出産して3ヶ月は初めての子育てにいっぱいいっぱいで全くテキストを開くことなく終わりました。7月になって試験4ヶ月前。過去問のテキストを始めました。最初は問題が全然分からずに心が折れそうになりましたが、何度も問題を解くことで正解率が高くなっていきました。子供がお昼寝してくれたときや夜寝静まってからの1日1~2時間ほどしか勉強時間がとれなかったので、苦手分野の問題を中心に繰り返し問題を解きました。過去問のDVDもついていたのですが、自分で解説を読んだ方が理解しやすかったし、勉強もはかどったので過去問に進んでからはほとんどDVDは使いませんでした。



試験直前の勉強

試験前日までに過去問は5周しました。試験会場に全部のテキストを持って行くわけにはいかないので、苦手な分野を自分なりにわかりやすくまとめたノートを作り試験当日も目を通せるようにしました。前日に作ったこのノートのお陰で頭の中でぐちゃぐちゃしていた内容がすーっと整理できたような気がします。



試験当日と自己採点

当日は落ち着いて試験に臨むことができました。時間もあったので見直しをし、感覚的には割とできたかな~と思っていました。自己採点をしてみたところ、36点。見直しをしたときに2問答えを直したところがあったのですが直さなければ38点。フォーサイトの合格点の予想が37点だったのであーやってしまったと何度も後悔しました。この失敗も実力のうち。あとは奇跡的に受かっていることを願い、合格発表日を待ちました。



自信になりました!

合格ラインぎりぎりでしたが、無事合格できました。応援し協力してくれた家族にも喜んでもらうことができて本当に嬉しいです。どのテキストにしようか悩みましたが、フォーサイトのテキストはわかりやすく要点がまとめられていてとても良かったです。出題が多いところや重要な部分を中心に学習できたので効率よく勉強することができたと思います。育児をしながら勉強して、合格という良い結果が得られたことが自信になりました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る