宅建の合格は「真面目な学習」「努力」、そして「家族の協力」のおかげ!

性別女性
年代50代
試験年度2019年(令和元年度)
エリア岡山県
勉強時間1000時間
勉強期間10ヶ月間
職業自営業・会社経営
勉強法模試
商品DVD,テキスト,問題集
受験回数初学者(1回目)
ダブルライセンスFP
学習スタイル通信講座,独学,通学
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
宅建試験を目指そうと思ったきっかけは、人生の折り返し地点を過ぎた50歳で、自分の生き方に疑問を感じ、新しい自分自身に変わりたくてチャレンジしました!

本業は、金融保険業界でファイナンシャルプランナーを自営業で25年間しておりました。

資産運用、保険販売、住宅ローンを中心に、お客様のトータルライフコンサルタントの立場でアドバイスしてきましたが、近年高齢化社会の中で、相続や老後資産運用のご相談が増えてきて、どうしても不動産関係の知識が必要になってきました。

また、私自身、両親が2年前に同時に介護状態となり

親の資産を管理する事に直面する中で、不動産を中心に

家族信託や生前贈与をせざるを得なくなり、手続きで大変苦労しました。

今後はお客様にライフプランニングする上で、不動産の税務や法律関係の知識を習得し、不動産投資のニーズに対応するため一念発起して宅建士の資格取得に向けて一年がかりで今年1月から勉強をスタートしました!

とはいえ、畑違いの業界なので、独学では無理だと思っていたので、はじめは地元の資格取得スクールに通学しようと思いました。しかし現実は、主人子供の家事育児と両親の介護と仕事をこなしながらの勉強は物理的に難しいと判断し、ネットで検索してフォーサイトのテキストのわかりやすさと合格率の高さに惹かれて通信講座を受けることにしました。

申し込みをして、すぐに大量のテキストと問題集とDVDが届き、こんなに広範囲で難しい内容を学習しなければいけないのかと正直ドン引きしました。宅建試験は計画的に本気で勉強しないと受からないと痛感しました。

まずは、自宅でテキストとDVDを見ながら学習し、基礎知識をしっかり身につけようと思いました。最初は覚えるのにも時間がかかり、覚えた先から、すぐ忘れてしまい自分の50代の記憶力の悪さに失望する日々でした。

20代でFPを一発合格した自信が心のどこかにありましたが、そんなものは全て捨てて初心者として一生懸命頑張ろうと思いました。コラム等で隙間時間を有効活用するべきとあったので、車の移動中は趣味の音楽鑑賞は我慢して、DVDをずっとかけっぱなしにして常に耳で覚えるようにしていました。4科目全ての基礎知識をしっかり習得するのに3カ月かかりました。4か月目に入る頃から問題集を一科目づつ解きはじめましたが、ほとんど解けなくてインプットした知識を正確にアウトプットすることの難しさに直面しました。これは、もう繰り返しの反復学習しかないと痛感し、問題集は最後の最後まで解き続けて4週やりました。もうここまですれば知識はかなり定着したから合格は見えてきたかなと安易に考え、試験直前の全国統一一斉ライブ模試を受けることにしました!

結果は、散々な20点代でかなりがっくり失望してしまいました。失意の底にいたのを救ってくれたのは講師の先生のライブ講義の言葉でした。これまでの受験生も模試で合格点に到達してなくてもここから頑張って勉強して合格を勝ち取った受験生を沢山見ているので諦めずに頑張りなさい!と。

私はマイナス思考ならず、不得意分野が明確になったいい機会だと捉えて、ここから死ぬ気でラスト1か月問題を解いて解いて解きまくろうと決意しました。

その後、何回か模擬試験をチャレンジしていき、

何とか合格点ギリギリまで到達するレベルまで

いくことが出来ました。

高校生の子供は、夜遅く私が一人で勉強していると、

一緒に自分も寄り添って傍らで勉強してくれました。

主人も受験勉強中は家事を手伝ってくれて大好きなテレビも音声を消して、私が学習に集中出来る環境にしてくれました。

それでも本試験が近づくにつれ、不安で自信がなくなりかけている私を見て子供が、これだけ勉強したのをずっと見てるから絶対合格いけるよ!と励ましてくれました。家族みんなの協力で頑張った10か月間を無駄にしないように頑張ろうと本試験に臨みました。

本番では、会場の受験生の多さと雰囲気に圧倒され、緊張しましたが、試験開始とともにアドバイスされたとおり、最後の問題から落ち着いて解きはじめて時間内に無事終える事が出来ました。手応えはあったものの

合格発表まで不安な悶々とした気持ちを抱えながら過ごし、合格発表の当日、自分の受験番号を発見した時は思わず感激の涙が出て、飛び上がるるほど嬉しかったです。家族も一緒に喜んでくれて、その日は合格のお祝いまでしてくれました。今回の合格はフォーサイト受講して真面目に勉強した事と自分自身の努力と家族の協力の三本柱のお陰だと思っています。努力は必ず報われる!ということを体感しました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る