宅建のテキストはやる気がない日も毎日10分以上目を通す

性別女性
年代20代
試験年度2019年(令和元年度)
エリア埼玉県
勉強時間1000時間
勉強期間1年間
職業無職
勉強法過去問,模試
商品DVD,テキスト,道場破り
受験回数初学者(1回目)
学習スタイル予備校
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
◎フォーサイトを選んだ理由



宅建に一発合格した先輩に聞きネットでも調べ、値段も安く、テキストも私は見やすかったため選びました。





◎学習について



私は10ヶ月前から勉強を開始しました。

1日3時間を日曜日以外こなしました。

私は、DVDを3周はしました。

そのうち最後の一回は、動画を見ながら必要なことをテキストに書き込みました。



そして分からないところ、忘れたところだけを繰り返し道場破りで移動時間などに活用しました。

テキストはやる気がない日でも毎日10分以上はかならず目を通していました。

テキストも二周したところで過去問に取り掛かりました。

過去問は全て5周以上はやり、わからないところはわかるまで、テキストにもどり繰り返しやりました。

正誤だけつけるのではなく、理由付けまでして書くことにより理解力がかなり深まりました。



夜寝る前は布団に入りながら道場破りで毎日問題を解いたりしました。



モチベーションが下がった時は、合格体験記を読み合格した自分を想像して気持ちを奮い立たせました。



そして9月、10月には

1日6時間こなしていました。

とにかく過去問をやりつくしました。



9月に不安になり模試の市販教科書を購入しましたが、私はフォーサイトで十分だな。とおもいました。



予備校の模試も受けに行きましたが、会場にいって試験を受けるのは私には安心感につながりました。この時点で模試で、46点で、1時間で解き終わり、1時間はとにかく見直し。そして、答えわ確実に違う!という時しか変えない。を徹底しました。





◎試験当日



とにかく緊張してペンを持つ手まで震えました。でも悔いはないくらい勉強したので、大丈夫!!と自信をもっていどみました。

アドバイス通り業法から解きました。



そして試験から合格発表までの一ヶ月、毎日不安でしたがネットで自分の番号をみたとき今年一年で一番うれしかったです。



合格できたのはフォーサイトのおかげです。ありがとうございました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る