他人の宅建合格体験記を読んで奮起→私も36点で一発合格

他人の宅建合格体験記を読んで奮起→私も36点で一発合格

性別女性
年代30代
試験年度2013年(25年度)
エリア福岡県
勉強時間400時間
勉強期間10ヶ月間
受験回数初学者(1回目)
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
まさか自分が合格体験記を書けるなんて!本当にうれしいです。

思えば宅建を受けようと思ったのは今年の1月に初詣に大宰府天満宮に行っておみくじで大吉をひいたのがきっかけでした。

なんとなく、運が良さそうだから何か資格に挑戦しようと思い、いろいろ調べて宅建に挑戦してみようと思い、調べている時にフォーサイトに出会いました。何社か資料を取り寄せてどこがいいのか比べてから、なんとしてもやるなら一発合格を目指したいと思ったので、一番わかりやすそうでやる気がでそうな気がして決めました。

4歳と2歳の子供の育児をしながらの勉強だったので、いつ勉強できるのか考えた時に、朝しかありませんでした。朝5時に起きて2時間は勉強する!と心に決めたものの子供が病気したり、子供の幼稚園が春休みだと思うように勉強できなくて気持ちだけが焦り…という事がよくありました。

そんな時には、フォーサイトから送られてきていた「合格体験記」を読んで自分を励ましていました。試験までに何度読んだかわかりません。

フォーサイトの教材は本当に分かりやすくて、やる気も損なわずに勉強を続ける事ができました。フォーサイトの教材だけで十分だという合格者の方々の言葉を信じて他は何も使わなかったのですが、試験が近付くと他の教材が気になって本屋さんに見に行ったことがあったのですが、他の教材をパラパラ読んでみて、やはりフォーサイトにしてよかったと思いました。パラパラ見ただけで勉強したくないと思いました。

そしてDVDの先生の言葉には本当に励まされました。試験間際には何としてでも合格するという信念を持って勉強しましたし、試験当日の絶対合格するという気持ちは誰にも負けてなかったといえるくらいでした。

試験が近付いてきてからの1週間死ぬほど勉強しましたか?から始まるフォーサイトからのメールにドキッとしながらも励まされました。気もちって大事なんだなと改めて思いました。

自己採点してみると36点でした。ただ試験後に自己採点するつもりがなく2問ほど問題用紙に答えを記入してなくて多分これを選んだはずというあやふやなものだったので、合格発表まではなんとなく落ち着かない状態でした。

携帯から合格発表を確認したのですが「合格です」の文字がでた瞬間のうれしさがこみ上げてきました。

あの気持ちはずっと忘れないと思います。念願の一発合格!これもフォーサイトのおかげだと思います。本当に本当にありがとうございました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る