フォーサイトの宅建の過去問演習は3回目から楽に先へ進めますね

性別男性
年代30代
試験年度2013年(25年度)
エリア兵庫県
勉強時間300時間
勉強期間6ヶ月間
受験回数3回目
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
31歳、不動産業界以外の会社員です。お陰様で、3度目の正直に、合格することが出来ました。ありがとうございます!

1度目は、自分で本を買ってやりましたが、全く手が届かず、2度目は、週末に、某有名予備校に通いましたが、20点台後半で失敗。

3度目は通信講座でトライすることにし、“高い合格率”というキーワードから、フォーサイトを選び、結果38点で合格しました。

実際、今から考えると、不動産業界以外の人間は通信講座が一番いいと思います。

皆、初めは、聞きなれない言葉や、言い回し、似たような法律に混乱したりして、躓くと思います。予備校に通うと、一番理解できる様な気はしますが、1度しか講義を聞けないので、わからないまま終わってしまいます。

しかも、思ったほど質問をする機会も持てず、曖昧な理解度のまま、過去問演習を続け、解答説明も理解できないことが多々ありました。

しかし、通信講座なら、何度も講義を聞き直すことができるので、1度目や2度目はわからなくても、過去問を解いてから、講義に戻ったりする中で、理解が非常に深くなります。

フォーサイトは先生の話が面白いので、何度でもCDを聞くことが苦痛になりませんでした。質問も、思い立ったらすぐにネットで投稿できるし、次の日には回答が来ていたので、予備校に通うより、断然、先生が近くに感じられました。

カリキュラムは、取るべき所と、捨てるべき所を明確に分けてくれているので、効率的に勉強できます。よって、テンポ良く進めるので、「過去問演習→テキストに戻って復習」を5回繰り返すことが出来ました。加えて、フォーサイト直前問題集と、予想問題集までこなせば、間違いなく合格できると思います。

勉強には5カ月で200時間以上は費やしました。やはりポイントは隙間時間の活用だと思います。過去問演習は1回目と2回目が一番大変でしたが、そこを抜けると、格段にスピードアップして点数が上がります。頑張ってください。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る