権利関係を最後に学ぶユニークな勉強法で宅建に合格

性別女性
年代30代
試験年度2015年(27年度)
エリア山形県
勉強時間500時間
勉強期間6ヶ月間
職業正社員(サラリーマン)
受験回数初学者(1回目)
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
始め通信講座のフォーサイトを選んだキッカケはカラーのテキスト。

ただ、それだけでした。

送られてきた時テキストこんなに…という印象でした。最初は言葉の意味から始まりました。フォーサイトは独自の

宅建業法→法令上の制限→その他の法令→権利関係という流れの勉強方法。

他の教材は権利関係から始まるのがほとんどだと思います。権利関係は法学部ではないと難しいと言われてますが宅建業法から始めてるので権利関係と繋がる分野もたくさんあり理解しやすかったです。

テキスト→過去問→テキスト→過去問を繰り返し繰り返ししました。

試験に近づくにつれ勉強量も増えていき我慢する事もふえ嫌になる時たたありましたが、フォーサイトのメールで励まされました。今辛いのは皆も同じ。このメールはとても頑張る威力がでました。

私は7才、5才の子供が居て家事や仕事、子供の習い事の送迎。勉強の両立とても難しかったですが合間にスマホの道場破りの問題チェックをし時間を有効活用に使えました。

独学なら試験前に直前問題集や法改正やらを調べたり購入しないといけないですが問題集も法改正も時期を考え送られてきて手間が省け助かりました。試験一週間前は生きてきた中で一番勉強しました。

この時のメール心に響きました。

「ここから7日でやってもらいたいことは「自分を信じる」ということです。自分はここまでやったのだから、絶対に合格できると信じてください。

そして、本試験中、泣き出したくなるかもしれませんが、それでも自分は受かるのだという気概をもって、1問1問を大切にしてください。

1点を粗末にしないでください。合格は1点1点の集積なのです。あなたは受かることに決まっています」

励まされました。ありがとうございました。

勉強するにつれ分からない分野を質問すると丁寧に回答頂き、とても分かりやすかったです。無事、合格出来て本当に嬉しいです。フォーサイトに感謝です。

テキストのカラーが暗記に繋がりました。書き込みやすく余白もあり効率良い勉強できました。感謝です。この教材を使って本当に良かったと思いました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る