合格体験記

合格体験記

簿記通信講座
合格体験記
「社労士」

簿記の合格者にはさまざまな夢があります。この場では、社会保険労務士、いわゆる社労士とのダブルライセンスについてお話していただきます。社会保険労務士は、年金や健康保険、雇用保険といった社会保険の専門家、そして労働法全般の専門家です。社会保険労務士資格を持つと、大企業の人事部等に就職することができますし、独立・開業して中小企業の顧問になることもできます。働き口は幅広いといえます。ここに簿記の資格も持っていると、社労士の一部の業務をいっそう深く理解できます。社労士は給与計算等の業務を引き受けることが多いのですが、これは経理業務の一部であり、簿記の資格者にとっては得意な分野となるのです。
※弊社サービス改定に伴い、旧コース/旧サービス内容の表現がございます。予めご了承ください。

まずは実際の無料テキストを体験してください!