フォーサイト社長 山田浩司の社長日記

新たに特許庁から、1つの特許を取得した旨の連絡が来ました。

これで計13個目です(かなり昔の特許も合わせると15個目です)。

これは、今年から実施しているeライブスタディに関する特許です。

現在の最高のテクノロジーを使って、最高の教育を提供するのがフォーサイトの目標です。

本特許も、この目標を達成するためのものです。

まずは、計15個、最終的には20個の特許を取得します。

頑張ります!!



6月18日で58歳になりました。

58歳にもなったにもかかわらず、

●食べるものはいまだに人の3倍食べます。本当に食べることが大好きです。

●記憶力も全く衰えていません。

●いまだに新しいコト・モノが大好きです。知りたくて、知りたくで仕方ありません。

●運動も大好きです。毎日、自宅で筋トレしています。

●すごく健康で、まったく悪いところもありません。血液検査の結果もすべて良好です。

少しは年相応になりたいとも思いますが、まだまだ無理なようです。笑



今まで、フォーサイトの教材は講師の主観によって、制作されてきました。

それはそれで素晴らしいことだし、業界すべてが同様の制作方法です。

しかし、学習のベースとなるのは、テキストです。

素晴らしいテキストがあって、素晴らしい講義が可能になります。

だから、まず、テキストを論理的なものにしたいと考えました。

過去問を徹底的に分析し、その出題頻度から、コンテンツを確定し、それをわかりやすく執筆する。

これをシステム的に実現する方法を開発しました。

その準備をこの6月から開始し、10月からシステムを稼働させ、1年かけて、全講座のテキストのコンテンツを見直しします。

ますます、フォーサイトの教材は進化します。

ご期待ください!!



以前は、教材のチェックをすべて私自身がしていました。

しかし、次第に会社が大きくなり、私の仕事も忙しくなり、少しずつそれもできなくなっていました。

そこで、今月から、少しずつでも、全講座のすべての教材を私がチェックすることにしました。

計画では、今から2年かけて、やりきるつもりです。

そして、細部まで徹底的にチェックして、さらに教材の質に磨きをかけたいと思います。



現在、ラオスのサワラン県のホーコンナイで10校目の学校建設が始まりました。

ラオスもコロナの影響で、外出禁止などの措置があり、予定より工事が遅れていましたが、5月18日にほぼ通常の生活に戻ったとのことです。

来年の春には、開校式です。

コロナが収束し、ぜひ、ラオスの開校式に参加できればと考えています。



フォーサイトも在宅勤務を積極的に進めています。

まず、社員のみならず、アルバイト・派遣の方にも、自宅用のパソコンを配布しました。

また、自宅に机がない、椅子がない場合、会社の負担で購入しました。

そして、WEB会議システムなど、在宅勤務に必要な物は徐々に導入しました。

目標は、会社より居心地のいい在宅勤務を実現することです。

在宅勤務には、通勤時間がいらなくなる、家族との時間が増えるという利点があります。

もちろん、モチベーションをどう維持するのか、管理職はどのようにスタッフを指導するのかという問題もあります。

これらの問題もひとつひとつ丁寧につぶして、コロナ収束後も、在宅勤務を定着させたいと考えています。



4月下旬から、昔見たTBSの「JIN-仁-」が再放送されています。

初回放送の際も、家族で毎週、熱心に見ていました。

今回も、毎週、楽しみに見ています。

何度見ても、素晴らしいドラマだと感心しています。

そして、見るときによって、感じ方がずいぶん違うものだと感じています。

人は誰かのために生きるべきだとつくづく感じています。

コロナの影響で、再放送が多くなっていますが、名作を再度見られる機会ができ、これはこれで満足しています。



11

2020/05

散歩

プライベート

コロナの前までは、毎日、スポーツクラブに行って、汗を流し、サウナに入るのが日課でした。

しかし、スポーツクラブに行けなくなったので、生活パターンを変えました。

まず、筋トレは、道具を買って、自宅でやるようになりました。

そして、ランニングは自宅の周辺を散歩するようになりました。

今のマンションに転居して、1年半経ちますが、これまで周辺を散歩することはあまりありませんでした。

散歩していると、毎日、いろいろな発見があり、土地に対する愛着がわいてきました。

実は、今年の10月でマンションの契約の更新です。

今まで、次はどこに転居しようかと考えていましたが、しばらくはここに住んでみようかなと考えています。



04

2020/05

手術

プライベート

4月初旬、白内障の手術をしました。

やはり歳には勝てません。笑

おかげ様で術後の経過は順調です。

まず、左眼の手術をして、1週間後に右眼の手術をしました。

術後は眼を使ってはいけないので、寝るしかありません。

テレビも見てはダメです。

終日、ただ寝ているだけというのは、これまで経験がないものでした。

これまでの睡眠不足を一気に解消することができました。

また、2週間、頭を洗ってはいけませんでした。お風呂もダメでした。

そこで、2回ほど美容院に行って、シャンプーをしてもらいました。

2週間ぶりのお風呂は最高でした!!

健康って、大事ですね。



今までのフォーサイトのeラーニングシテスム「道場破り」は、徐々に新システム「ManaBun」に移行しています。

この新システム「ManaBun」は構想に3年、そして、開発完了は今後3年かかると予想しています。
完成すれば、世界トップレベルのeラーニングシステムであると自負しています。
このために、新たに取得した特許は、現時点で計12個、そして、現在、審査中のものと今後、申請する予定のものを含めると計20個もの特許からなる巨大シテスムです。
開発費も総額3億円を超えます。

特許申請もある程度、落ち着いてきたので、現在、社内用の設計書を書いています。
特許申請書は一般の方が読んでも、なかなか理解できません。システムの方にわかってもらうには、システムの用の設計書が必要だからです。

新しく公開された「ManaBun」は、現時点では、今までの「道場破り」と見た目はほとんど変わりません。
ただ、中身は最新のコードで書かれ、データベースも全く異なります。
そして、今後3年間をかけて、新機能を一つずつ実装、公開していきます。
これにより、合格率が徐々にアップしていくものと期待しています。
今後も、フォーサイトにご期待ください。



1 / 3612345...102030...最後 »

山田浩司

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。